東京
ボランティア
災害支援

【1月】 福島の被災者の話し相手になり「心の復興」をお手伝いするボランティア募集

情報詳細

活動概要

私たちは2013年からボランティアが集まり自主的に福島の方々に寄り添っているボランティア団体です。原発や津波で深い心の傷を負ってしまった福島の方々の話し相手となり、福島の方々の心の負担を少しでも軽減させたいと活動しています。心の復興のお手伝いをさせて頂いています。仮設住宅や復興支援住宅の集会所で足湯、お茶っこ(お茶会)を提供するボランティア活動です。どなたでもできる活動です。

■条件:
・心身ともに健康な18歳以上の男女(未成年の方は保護者の同意書が必要です)
・復興支援住宅の住民が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
・自主的に現地での調整(ボランティア内のとりまとめ等)に参加していただける方
・平成31年度のボランティア保険(天災プラン)に加入済みの方  ボランティア保険未加入の方はどこでも足湯隊が代わりに保険加入手続きを行いますので希望者は申し出てください。

■締め切り:
2020年1月12日

■活動内容:
・足湯活動 足湯活動とは、足湯を提供することで被災者の方に心身ともにリラックスした時間を提供することで、 被災者の心の負担を軽減させることを目的としたボランティアです。特に福島では震災直接死を震災 関連死が上回るなどそのストレスは深刻を極めており、こうした幅広いケアが求められています。
・お茶っこ(お茶会)開催 ・マッサージ(経験者限定)

■活動日時:
2020年1月18日(土) 朝7:30 新宿駅発 ~ 1月19日(日)21:00頃 新宿駅着 

■集合場所:
新宿駅西口 参加者に詳細をお伝えします

■活動場所:
福島県いわき市及び楢葉町

■募集人数:
8名

■宿泊:
可能
特定非営利活動法人 Global Mission Japan
〒970-8026
福島県いわき市平字尼子町2番地の7
電話 0246-23-5490
https://globalmissionjapan.com/

■参加費:
無料
有志の方から 6,000円程度の寄付を頂きます。

■お申し込み方法:
メール
氏名、PCから受信できるメールアドレス、携帯電話番号、運転の可否、年齢、性別、参加希望クルー名(「足湯いわき10クルー」)
を記入のうえ、以下の世話役までメールください。
ボランティア団体 どこでも足湯隊
世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp

■お問い合わせ:
ボランティア団体 どこでも足湯隊 世話役 久保田 正雪
oyabun@mth.biglobe.ne.jp 070-5589-5552

■団体情報:
ボランティア団体 どこでも足湯隊
https://23009781.at.webry.info/?fbclid=IwAR11uwY-7rTdwxiiJeLIdmn9wo0EHlyasLaapwxrT8ChLZZISpxY-4i6vto

■申し込み方法
指定なし/不明



活動詳細・連絡用メールアドレス




最終更新日時:2019年12月03日 17時45分
情報提供元のページを見る(外部サイト)

開催場所

  • ※この募集情報は、情報提供元に投稿された内容をそのまま掲載しています。内容の信ぴょう性についてYahoo! JAPANは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載情報に不備がある場合があります。必ず情報元URLなどで最新の状況をご確認の上お問い合わせください。