千葉
ボランティア
災害支援

【12月 千葉県流山市】津波による被災写真の洗浄とデジタル化 参加者募集

情報詳細

活動概要

津波に流されてしまい集められた品々の中に、大切な思い出が詰まった写真・アルバム類が多くありました。今でも汚れたまま保管され、持ち主不明で手元に戻っていないものも多くあります。持ち主の元へ届くよう、現地から写真をお預かりし、千葉県流山市で洗浄作業とデジタル化を行い、現地にお戻しします。
■条件:
写真の専門家でなければ出来ない作業ではなく、どなたでも参加できるボランティア活動です。

■締め切り:
2019年12月30日

■活動内容:
津波による被災写真の洗浄とデジタル化

■活動日時:
12月1日(日)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
12月7日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
12月8日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
12月14日(土)10:00-17:00 @第3会議室(3階)
12月15日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
12月21日(土)10:00-17:00 @第2会議室(3階)
12月22日(日)10:00-17:00 @第1会議室(3階)
※土日祝日中心に活動しています。詳しくはブログまたはFacebookページをご参照ください。

■集合場所:
直接活動場所にお越しください

■活動場所:
流山市生涯学習センター3F(千葉県流山市中110/最寄り駅:流山セントラルパーク駅)

■募集人数:
10人

■宿泊:
不可能

■参加費:
参加費はかかりません

■お申し込み方法:
①申し込みフォームでエントリー(http://goo.gl/LkMIox) ②メールでエントリー(guma.nagareyama@gmail.com) ③Facebookからエントリー(https://www.facebook.com/guma.nagareyama) ※申し込みの際、参加希望の時間帯も記して下さい

■団体情報:
被災写真洗浄活動@流山
ブログ:http://ameblo.jp/sunnyblog/
Facebookページ:https://www.facebook.com/guma.nagareyama
guma.nagareyama@gmail.com

■その他:
汚れてもよい服装でいらしてください。エプロンを着用される方もいます。
マスク、手袋は会場に用意していますが、お持ちの方は持参して頂けると助かります。
手袋は手にフィットする極薄手のニトリル手袋が使いやすいです。
12:00から13:00までお昼休みです。施設内に喫茶店があります。
初めて参加される方には作業前に30分ほどオリエンテーションを行います。

■申し込み方法
指定なし/不明



活動詳細・連絡用メールアドレス




最終更新日時:2019年11月29日 10時16分
情報提供元のページを見る(外部サイト)

開催場所

  • ※この募集情報は、情報提供元に投稿された内容をそのまま掲載しています。内容の信ぴょう性についてYahoo! JAPANは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載情報に不備がある場合があります。必ず情報元URLなどで最新の状況をご確認の上お問い合わせください。