東京
イベント
地域活性
子ども・教育
災害支援

コロナ禍での災害支援体験談 ~災害ボランティアセンター運営編~

情報詳細

活動概要

【オンライン連続講座開催します!】
12月2日、9日、16日の3回に渡って「コロナ禍での災害支援体験」をテーマにオンライン講座を開催します。
当団体は2011年東日本大震災をきっかけに設立された災害支援団体です。
コロナウイルス影響下となったこの1年8カ月、国内7か所、海外3か国での支援活動を実施してきました。

【内容】
被災地で運営される災害ボランティアセンターでの運営の支援や組織間の連携等の経験を基に、コロナ前後での変化や運営するうえで困難や気づき等をお話しします。

 第1回:コロナ禍の支援で変わった事・変わらない事
 第2回:実際の災害ボランティアセンター運営
 第3回:被災住民とのやりとり
※各回のみの参加も可能です。

【日時】
第1回:2021年12月2日(木)
第2回:2021年12月9日(木)
第3回:2021年12月16日(木)
いずれの回も15:00~16:30開催。

【対象】
災害支援の活動に関心のある方ならどなたでも
(特に災害対応に携わる自治体職員、社会福祉協議会・ボランティアセンター職員の方のご参加をお待ちしています)

■参加費
一般:2,000円/回、全3回で5,000円 PBVサポート会員、お互いさまサポーター:1,000円/回、3回で3,000円

■参加日/参加期間
2021年12月9日(第2回)

■申し込み締め切り
2021-12-08

■募集人数
90人

■申し込み方法
お申し込みはホームページで受け付けております。
https://pbv.or.jp/workshop/20211202_event



活動詳細・連絡用メールアドレス

training@pbv.or.jp


最終更新日時:2021年11月25日 09時13分
情報提供元のページを見る(外部サイト)

開催場所

  • Copyright (C) 2021 CANPAN. All rights reserved.
  • 情報提供元:CANPAN(外部サイト)
  • CANPAN
  • ※この募集情報は、情報提供元に投稿された内容をそのまま掲載しています。内容の信ぴょう性についてYahoo! JAPANは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載情報に不備がある場合があります。必ず情報元URLなどで最新の状況をご確認の上お問い合わせください。