兵庫
イベント
地域活性
災害支援

阪神・淡路大震災25年「共助を支える資金の流れを考える」シンポジウム

情報詳細

活動概要

阪神・淡路大震災から25年、当時から「自助」・「共助」・「公助」  と言われ、復興を支えていく活動面の「共助」は広く認識されてきました。一方、「共助」の活動を支えるためのお金の流れのしくみは十分できてきたでしょうか?「活動資金の共助」のあり方とは?その意義と展望を考えてみませんか。

○シンポジウム内容
(1)基調講演 
"「共助」を支えるための資金の流れーその意義と展望"
   ・室崎益輝氏(兵庫県立大学・減災復興政策研究科長)
(2)パネル・ディスカッション 
   ・コーディネーター:戎正晴(認定NPO法人しみん基金・KOBE・理事長)
   ・パネリスト:石原達也氏(公益財団法人みんなでつくる財団おかやま・理事)
          山下香さん(下町レトロに首っ丈の会・隊長)
          貝塚史利氏(公益財団法人兵庫県住宅再建共済基金理事長)
   ・コメンテーター:室崎益輝氏
(3)バズ・セッション 

○共催:公益財団法人兵庫県住宅再建共済基金     
○助成:(公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構とひょうご安全の日推進県民会議
○協力:近畿労働金庫

■参加費
1000円(学生:500円)

■参加日/参加期間
2020年2月24日(月・祝)13:00~16:00

■申し込み締め切り
2020-02-23

■募集人数
90

■申し込み方法
お申込み・お問い合わせ 認定NPO法人しみん基金・KOBE( 担当:江口・戸田)
 TEL:078-230-9774,FAX:078-230-9786
 E-mail:kikin@stylebuilt.co.jp
 web:http://www.stylebuilt.co.jp/kikin/contact/contact.php



活動詳細・連絡用メールアドレス

kikin@stylebuilt.co.jp


最終更新日時:2020年02月15日 00時20分
情報提供元のページを見る(外部サイト)

開催場所

  • Copyright (C) 2020 CANPAN. All rights reserved.
  • 情報提供元:CANPAN(外部サイト)
  • CANPAN
  • ※この募集情報は、情報提供元に投稿された内容をそのまま掲載しています。内容の信ぴょう性についてYahoo! JAPANは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載情報に不備がある場合があります。必ず情報元URLなどで最新の状況をご確認の上お問い合わせください。