• 沖縄
  • 【春休み】沖縄の大自然で農業や伝統行事を手伝う!村おこしボランティア!

ここから本文です

情報詳細

本プログラムは下記の日程から選んで参加できます。

A日程:2019年2月23日(土)〜3月4日(月)【9泊10日】
B日程:2019年3月8日(金)〜3月17日(日)【9泊10日】


村おこしボランティア【沖縄やんばるコース】は、地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。

【沖縄のやんばるってどんなところ!?】

昔ながらの沖縄が残る「知る人ぞ知る名所」。

やんばるの入り口、名護市東海岸にある「久志地域」は海と山に囲まれた自然豊かな場所で、
観光開発がほとんどされていないため手つかずの自然海岸が残り、芸能人がお忍びで訪れたり、
映画やドラマの撮影で使われたりする知る人ぞ知る名所です。



ウミガメもたくさん産卵に来たり、ジュゴンも定期的に確認されています。
地域の方のつながりも強く、様々な人が協力しながら地域を盛り上げる活動が活発になりつつあります。

【沖縄やんばるでの活動の魅力の数々!】

((( ユニークな仲間との共同生活)))

全国から参加者を募集するだけでなく、インターンの学生のほか、
沖縄滞在中の学生も参加するため、ユニークな仲間といっしょに過ごせます。

それぞれ違う背景、目的を持つ仲間との出会いは刺激的です!

新しい世界との出会いと共に、あなたの交友関係をもっと広げましょう。


((( 地元の方と触れ合えます!)))

沖縄やんばるコースの特徴は、地元の方と交流できる時間が十分にあるところ。

毎回、参加者のほとんどが地元の方との交流を一番の思い出にしてくださっており、
地元の方も参加者の皆さんとお話できることを楽しみにしています。

地域ならではの生活やつながりを体感できます。


((( 田舎での暮らしや地域づくりの取り組みを知れる )))

沖縄やんばるでは、地元の方と移住者がコラボレーションして様々な取り組みを行っているので、
外から移り住んだ方の暮らしや仕事、地域づくりの取り組みなどを知ることができます。

将来、田舎に移り住みたい方、地域と関わる仕事がしたい方にオススメです。

お問い合せ方法、その他詳細はこちらをご確認ください。
http://b.volunteer-platform.org/study_tour/13143/

田舎や農業、離島に興味のある学生。
定員は各日程8名ずつ、A・B日程合計16名です。

特に、
・沖縄が好き!
・沖縄で農業したい!
・地域にもっと関わりたい!

そんな学生にオススメのボランティアツアーです。

■募集期間 開始
2019/01/04

■定員
16

■料金
45000

■お申込み方法
インターネット
スマートフォン版にアクセス
  • ※この募集情報は、情報提供元に投稿された内容をそのまま掲載しています。内容の信ぴょう性についてYahoo! JAPANは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • ※掲載情報に不備がある場合があります。必ず情報元URLなどで最新の状況をご確認の上お問い合わせください。

検索条件を変更する

キーワード
地域
カテゴリー
タイプ

本文はここまで
です このページの先頭へ